会社の歩み
1978年(昭和53年) 6月 「関西熱研工業株会式会社」設立(創業社長・荒木稔)
1982年(昭和57年) 7月 東京台東区に「東京営業所」を開設
1985年(昭和60年) 12月 守口市に「本社新社屋」を建設
1986年(昭和61年) 7月 「東京営業所」を東京・上野に移転
1990年(平成02年) 2月 京都府舞鶴市に「舞鶴工場」を建設
1990年(平成02年) 7月 サービス部を分離、「関熱サービス」設立
1991年(平成03年) 11月 大阪府知事より「優良事業所」として受賞
    守口門真商工会議所より「優良事業所」として受賞
1992年(平成04年) 4月 関西熱研工業を「株式会社カンネツ」に社名変更
1994年(平成06年) 11月 「廃プラ油化還元装置開発」により通産省より研究開発補助金の交付を受ける
1996年(平成08年) 3月 バンコクに現地法人「KANNETSU THAILAND.CO.,LTD.」
    (カンネツタイランド)を設立
1997年(平成09年) 6月 「水を使わない成形機冷却装置」(ウォーターレスシステム)を開発
1999年(平成11年) 1月 オゾン層破壊係数ゼロの「自然冷媒利用による成形機金型冷却装置」を開発
2000年(平成12年) 3月 中国青島に青島事務所を開設
2001年(平成13年) 6月 中国上海に「上海事務所」を開設、青島事務所を吸収
2002年(平成14年) 7月 愛知県小牧市に「中部営業所」を開設
2003年(平成15年) 6月 「関熱サービス」を本社に統合、販・サ一体化を図る
2003年(平成15年) 8月 中国杭州に「杭州関熱技術服務有限公司」を開設
2005年(平成17年) 3月 舞鶴工場「第二工場」を建設
2005年(平成17年) 9月 ベトナム・ハノイに「カンネツ・ハノイ事務所」を開設
2005年(平成17年) 9月 中国杭州に「杭州関熱貿易有限公司」を設立
2006年(平成18年) 4月 大阪・中之島に「本社」を移転
2007年(平成19年) 1月 ISO9001認証取得
2007年(平成19年) 5月 福岡市に「九州営業所」を開設
2008年(平成20年) 10月 大阪国際会議場にて「30th Anniversary Fair」を開催
2008年(平成20年) 11月 タイ本社新工場を建設
2009年(平成21年) 8月 植物工場化事業進出に伴う工場用地を舞鶴市から購入
2009年(平成21年) 9月 新規事業(植物工場・R&D)実験設備公開
2010年(平成22年) 6月 代表取締役社長に荒木努が就任。荒木稔社長は代表取締役会長に。
2010年(平成22年) 12月 九州営業所を福岡から大分に移設
2011年(平成23年) 3月 ナノ・バブル技術の開発に着手
2011年(平成23年) 8月 KANNETSUタイISO9001:8002認証取得