保守メンテナンス 有料点検|お客様サポート|株式会社カンネツ pagetop

保守メンテナンス
有料点検

カンネツ製品に関する重要な情報や、サポート情報、よくあるご質問(FAQ)、修理・点検、お問い合わせ先などをご案内しています。

不具合の早期発見、対応が鍵です。

点検・整備・調整の
3つが揃うことでのメリット

① 生産ライン停止を未然に防止
② ランニングコストの低減
③ 期待する対応年数を確保

各種工場の生産プラント冷却等の産業用熱源機として、
複雑なシステムに組み込まれて使用されていることから、
確立的にも故障”ゼロ”を想定できません。

部品の故障率の推移

耐用年数の延長の考え方

■ご提供するメンテナンス

契 約 内 容
保守メンテ契約 年に1回程度を目安に、消耗部品の交換・タンク清掃・ストレーナー清掃・改正フロン法に基づく点検等。
改正フロン法による
年次点検契約
4半期に1回以上の簡易点検(外観の点検など)を行って頂き、更に圧縮機電動機定格出力が7.5kW以上の機械は1年に1回以上の専門業者による定期点検が必要。 現行製品の圧縮機電動機定格出力は7.5kW未満ですので、簡易点検のみ行って頂く必要があります。 旧製品では圧縮機電動機定格出力は7.5kW以上のものあります。

■サービス内容

契 約 内 容
チラーメンテナンス ・点検推奨時間:8000 時間又は 1 年
・作業時間の目安:2 時間~ 3 時間
設備メンテナンス ・点検推奨時間:8000 時間又は 1 年
・作業時間の目安:3 時間~ 5時間
空調機器・エアーフィルター
メンテナンス
・点検推奨時間:8000 時間又は 1 年
・作業時間の目安:2 時間~ 3 時間