ポンプタンクユニット|Water LAB|株式会社カンネツ pagetop
冷却システムの要

ポンプタンクユニット

センサーで機械の異常を事前にキャッチ。突発的な故障を防止。
トラブル時も自動切換えで運転可能。工場を止める必要なし!
自動ロテーション機能で機械が長寿命化。
メンテナンスフィーの削減につながります。

構成

ユニット機能

1循環水タンク

  • 防錆処理された循環水を貯水
  • 砂ろ過装置と接続し、さらにクリーンな水質を維持
  • ここから温調機を経て金型、あるいは成形機に給水

2ポンプタンクユニット

  • 常に一定の水圧・水量をコントロール 安定成形をサポート
  • 送媒、循環ポンプの予備装置により運転停止を防止
  • 自動ローテーション機能で機器の長寿命化に貢献

バックアップシステム

万が一のトラブルがあっても3つの体制で工場を止めません!

緊急手動運転スイッチ

緊急手動運転スイッチ

ポンプ及び室外機の制御は各独立系統を有しており、リスク分散化。更に手動スイッチによる緊急運転も可能。

予備ポンプスタンバイ

予備ポンプスタンバイ

各系統ポンプには全て予備機を組込搭載。

循環水備蓄タンク

循環水備蓄タンク

断水、漏水事故の際、
予備タンクによる循環水の備蓄体制。